著書

1「埼玉県政百科」. 埼玉自治体問題研究所編. 自治体研究社, 東京.(1992.5.1)(分担)

2「森の木の100不思議」.日本林業技術協会, 東京. (1996.2.15) (分担)  

3「森の研究」.  日本林業調査会,  東京.(1996.3.25) (分担)

4「水辺林の保全と再生に向けて―米国国有林の管理指針と日本の取り組み―.」 渓畔

  林研究会編. 日本林業調査会, 東京(19974.20)(分担)

5「渓流生態砂防学」. 太田猛彦・高橋剛一郎編. 東京大学出版会, 東京(1999.3.10)

 (分担) 

6「森のセミナーNo.1 森と水(水を育む森、森を育む水)」. 全国林業改良普及協

  会, 東京(1999.1.30) (共監修)

7「農林水産叢書No.32 水系でつながる森林・農地・湖沼・海洋の生態系」. 農林水産

  奨励会, 東京.(2000.3)(分担)

8「山渓ハンディ図鑑 3 樹に咲く花. 離弁花1」. 山と渓谷社, 東京(2000.4.10) 

 (共著)

9「山渓ハンディ図鑑 4 樹に咲く花. 離弁花 2」. 山と渓谷社, 東京(2000.10.25) 

 (共著)

10「山渓ハンディ図鑑 5 樹に咲く花. 合弁花・単子葉・裸子植物」.山と渓谷社, 

  東京(2001.7.10)(共著) 

11「水辺林管理の手引基礎と指針と提言―」. 渓畔林研究会編.  213pp. 日本林業調

  査, 東京.(2001.12.10) (共著)

12「水辺林の生態学」. 崎尾 均・山本福壽編. 東京大学出版会, 東京.(2002.8.20) (共

  編著)

13「生態学辞典」. 巌佐庸・松本忠夫・菊沢喜八郎編.立出版,東京.(2003.6.25)(分

  担) 

14「New Research on Forest Ecology」.Nova Science Publishers, NY. (2007)

 (分担)

15 「Ecology of riparian forests in Japan: Disturbance, life history and

      regeneration」.Hitoshi Sakio, Toshikazu Tamura (eds) 339pp. Springer-

      Verlag, Tokyo.(2008) 

16「ニセアカシアの生態学」.pp336 文一総合出版、東京(2009.4.30) (編著)

17「日本樹木誌」、日本樹木誌編集委員会編. 日本林業調査会, 東京(2009.7.8) (分

  担)

18「高山植物学」、増沢武弘編著, 共立出版, 東京(2009.7.30)(分担)

19「生物学大辞典」. 石川統ら編. 東京化学同人,東京(2010.12.10)(分担) 

20Biodiversity and vegetation patterns, processes, conservation」, 

  Mucina,L., Price,J.N. & Kalwij,J.M. (eds.), Kwongan Foundation, Perth, AU.

      (2014.9)(分担)

21 「水辺の樹木誌」崎尾均,東京大学出版会(2017.7)(単著) 

 

著書詳細

1 崎尾均 (1992.5.1) 森林と林業. 「埼玉県政百科」. 埼玉自治体問題研究所編.

          136-137. 自治体研究社, 東京.

2 崎尾均 (1996.2.15) 淵が瀬となる乱世を生きる. 「森の木の100不思議」.

          78-79.日本林業技術協会, 東京.   

3 崎尾均 (1996.3.25) 渓畔林の更新と渓流域の撹乱. 「森の研究」. 34-37.

          本林業調査会,  東京.

崎尾均 (19974.20) 埼玉県における水辺林再生の試み―人工構造物の設置さ

          れた渓流における植栽―. 「水辺林の保全と再生に向けて―米国国有林

          の管理指針と日本の取り組み―.」 渓畔林研究会編. 38-45. 日本林業調

          査会, 東京.

5  金子有子・酒井暁子・崎尾均・鈴木和次郎・中村太士共訳 (1997.4.20)

          辺管理のガイドライン―米国オレゴン州ウィラミテ国有林―. 「水辺林

          の保全と再生に向けて―米国国有林の管理指針と日本の取り組み―.

          渓畔林研究会編. 59-208. 日本林業調査会, 東京.

6  崎尾均・鈴木和次郎 (1999.3.10) 水辺林の構造と機能. 「渓流生態砂防

          学」. 太田猛彦・高橋剛一郎編 16-26. 東京大学出版会, 東京.

7  鈴木和次郎・崎尾均 (1999.3.10) 渓畔林・河畔林の現状. 「渓流生態砂防

          学」. 太田猛彦・高橋剛一郎編 51-65. 東京大学出版会, 東京.

8 崎尾均 (共監修) (1999.1.30) 水をはぐくむ森づくり. 「森のセミ

          ナーNo.1 森と水(水を育む森、 森を育む水)」. 27-31. 全国林業改

          良普及協会, 東京.

9 崎尾均 (2000.3) 水辺林(渓畔林)の現在・過去・未来. 「農林水産叢書

          No.32 水系でつながる森林・農地・湖沼・海洋の生態系」. 6-19. 農林

          水産奨励会, 東京.

10 崎尾均 (共著) (2000.4.10) 山渓ハンディ図鑑 3 樹に咲く花. 離弁花

          1. 山と渓谷社, 東京.

11 崎尾均 (共著) (2000.10.25) 山渓ハンディ図鑑 4 樹に咲く花. 離弁花

           2. 山と渓谷社, 東京.

12 崎尾均 (共著) (2001.7.10) 山渓ハンディ図鑑 5 樹に咲く花. 合弁

          花・単子葉・裸子植物     山と渓谷社, 東京.

13 崎尾均 (共著) (2001.12.10) 水辺林管理の手引基礎と指針と提言―.

          畔林研究会編.  213pp. 日本林業調査会, 東京.

14 崎尾均 (2002.8.20) 水辺林とはなにか. 「水辺林の生態学」. 崎尾 均・山

          本福壽編 1-19. 東京大学出版会, 東京.

15 崎尾均 (2002.8.20) 渓畔林・山地河畔林. 「水辺林の生態学」. 崎尾 均・

          山本福壽編 21-60.東京大学出版会, 東京.

16 崎尾均 (2003.6.25) 水辺林. 「生態学辞典」. 巌佐庸・松本忠夫・菊沢喜八

          郎編. 524. 立出版,東京.

17 崎尾均 (2003.6.25) 水辺林の再生. 「生態学辞典」. 巌佐庸・松本忠夫・菊

          沢喜八郎編. 524-526.共立出版, 東京.

18 Masako Kubo, Hitoshi Sakio, Koji Shimano, Keiichi Ohno (2007)

          Adaptive regeneration traits and habitat in Cercidiphyllum

          japonicum to riparian disturbances in the Chichibu Mountains,  

          central Japan. In: New Research on Forest Ecology. 207-246

          Nova Science Publishers, NY.

19 Hitoshi Sakio, Toshikazu Tamura (eds) (2008) Ecology of riparian

          forests in Japan: Disturbance, life history and regeneration.

          339pp. Springer-Verlag, Tokyo.

20 Hitoshi Sakio (2008) Features of riparian forests in Japan. In:

          Hitoshi Sakio, Toshikazu Tamura (eds) Ecology of riparian forests

          in Japan. -Disturbance, life history and regeneration-. 3-11.

          Springer-Verlag, Tokyo.

21 Hitoshi Sakio, Masako Kubo, Kouji Shimano, Keiichi Ohno (2008)

          Coexistence mechanisms of three riparian species in the upper

          basin with respect to their life histories, ecophysiology, and

          disturbance regimes. In: Hitoshi Sakio, Toshikazu Tamura (eds)

          Ecology of riparian forests in Japan. -Disturbance, life history and

          regeneration-. 75-90. Springer-Verlag, Tokyo.

22 Motohiro Kawanishi, Hitoshi Sakio, and Keiichi Ohno (2008)

          Diversity of forest floor vegetation with landform type. In: Hitoshi

          Sakio, Toshikazu Tamura (eds) Ecology of riparian forests in

          Japan. -Disturbance, life history and regeneration-. 267-278.

          Springer-Verlag, Tokyo.

23 Hitoshi Sakio (2008) General conclusions concerning riparian forest

          ecology and conservation. In: Hitoshi Sakio, Toshikazu Tamura

          (eds) Ecology of riparian forests in Japan. -Disturbance, life

          history and regeneration-. 313-329. Springer-Verlag, Tokyo.

24 崎尾均 編著 (2009.4.30) ニセアカシアの生態学.pp336 文一総合 

          出版、東京

25 崎尾均 (2009.4.30) 今、なぜ、ニセアカシアが問題となっているの

          か?、「ニセアカシアの生態学」、3-8 文一総合出版、東京

26 崎尾均 (2009.4.30) ニセアカシアの萌芽力、「ニセアカシアの生態

          学」、175-183 文一総合出版、東京

27 練春蘭・木村恵・崎尾均・寶月岱造 (2009.4.30) マイクロサテライト

          マーカーが明かすニセアカシアの繁殖特性、「ニセアカシアの生態

          学」、185-199、文一総合出版、東京

28 崎尾均 (2009.4.30) 渓畔域におけるニセアカシアの除去、「ニセアカシ

          アの生態学」、287-295、文一総合出版、東京

29 崎尾均 (2009.4.30) ニセアカシア林をどのように扱うか?、「ニセアカ

          シアの生態学」、327-331、文一総合出版、東京

30 崎尾均 (2009.7.8) シオジ. 「日本樹木誌」、401-416, 日本樹木誌編集委

          員会編. 日本林業調査会, 東京.

31 崎尾均・増沢武弘 (2009.7.30) 森林限界の群落構造と植物、「高山植

          物学」、236-246、増沢武弘編著, 共立出版, 東京

32 崎尾均 (2010.12.10) 水辺林. 「生物学大辞典」. 1246-1247、石川統ら

          編. 東京化学同人,東京.

33 Hitoshi Sakio, Kanako Nikkuni (2014.9) Riparian willow forest regeneration           following a large flood. In: Mucina,L., Price,J.N. & Kalwij,J.M. (eds.),                   Biodiversity and vegetation patterns, processes, conservation, P.182.             Kwongan Foundation, Perth, AU.